Update!

2013/1/12

  • 特別講義の全行程を終了しました。講師の先生方、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。感想ブログなどは後日このページからリンクさせていただきますので #myu2012 にてつぶやいていただけると幸いです。次回開催は未定ですが、またいつか皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

2012/12/7 19:30

  • 本日 17:18 頃に発生した地震の影響により、明日 12/8(土)に予定しておりました #3 小飼弾先生の講義は 2013/1/12(土)12:50〜 に延期となりました。12/8 のお申し込みは有効ですので、改めての申し込みは必要ありません。

2012/12/7 19:00

  • 本日 17:18 頃に発生した地震の影響で、現在、明日 12/8(土)の #3 小飼弾先生の講義について開催の可否を協議中です。決まり次第、改めて告知させていただきます。

2012/11/6

  • ## の講義が「学生と参加者によるプレゼンテーション」に変更となりました。希望者はどなたでもプレゼンテーション可能です。詳細やプレゼンテーションへの申し込みは ## を御覧ください
  • どの講義とも土曜日のため宮城大学の学食は利用できません。また、歩いて行ける距離にコンビニや食事ができるお店もございませんので、事前に昼食をお済ませのうえ来学ください。

2012/10/26

  • 教室が変更になりました。#0 は「401 会議室」#1〜#3, ## は「401 講義室」となっております。いずれも本部棟 4F です。詳しくはページ下部のキャンパスマップをご覧ください。
  • 誠に申し訳ございませんが USTREAM などでの配信は行いません。また、録画での配信も未定となっております。ぜひ当日の講義にご参加ください。
  • 当日参加も可能です。教室入口の受付にて事前申し込みをされていない旨をお伝え下さい。

2012/10/15

  • より大きな教室が利用可能になりましたので、定員を100人に変更いたしました。沢山の方々のご参加お待ちしております!
  • 会場ではネットワーク(有線/無線)、及び電源の利用が可能です。ただし、有線ネットワーク、電源は数に限りがございますので、出来る限り無線ネットワークで接続可能なパソコンをお持ちいただき、また電源はシェアをしてご利用ください。
お申し込み
  • どなたでもお申し込みいただけます。もちろん参加料は無料です。
  • 1講義あたりの定員は100名となります。定員になった講義から申し込みを締め切らせていただきます。
  • 1講義ごと、または複数講義まとめてのお申し込みが可能です。
  • 宮城大学の学部生は、申し込みの必要はありません。デザイン情報学科の須栗教授に参加したい旨を伝えてください。宮城大学の大学院生は、事務教務システムから履修登録してください。

講義スケジュールと講師プロフィール

  1. 終了しました

    2012年10月27日(土)12:50~17:40

    後藤 永吉

    仙台のディレクター。ウェブサイトなどのディレクションや、各種交流会などのイベントを開催。仙台の Perl コミュニティ「Sendai.pm」主催。
    この講義では、特別講義全体のコンセプトや講師の方々の紹介、ディレクターという立場からプログラマーを考えてみる話などを予定。

  2. 終了しました

    2012年11月10日(土)12:50~17:40

    村瀬 大輔 先生

    面白法人カヤック技術部。あのカヤックで多様なサービスの開発を手がけるエンジニア。最近では iPhone アプリと、そのバックエンドの開発を数多く手がけ、そのプログラムやノウハウは自身のブログをはじめ様々な場所で積極的に公開されている。
    今回は、実例を交え、今まで誰も聞いたことがない、それらのサービスやプログラムが生まれた理由や背景の話を中心とした講義を予定。スマホアプリなどの開発手法やアイデアをお聴き逃しなく!

  3. 終了しました

    2012年11月24日(土)12:50~17:40

    和田 裕介 先生

    株式会社ワディット、代表取締役社長。最近では CTO として参加している株式会社オモロキの「ボケて」に代表されるような様々なサービスの開発、運営を行う。また、その手法やモノを作る楽しさを味わってほしいという思いからイベントでの登壇や執筆活動にも力を入れる。
    今回は実際に運用しているサービスを例に、どのように企画、制作、運用などを行なっているかという話を中心に講義を予定。中小サービスの運営者必見です!

  4. この講義は2012年12月7日に発生した地震の影響により
    2012年12月8日から2013年1月12日に延期となりました

    終了しました

    2013年1月12日(土)12:50~17:40

    小飼 弾 先生

    株式会社ディーエイエヌの代表取締役。オン・ザ・エッヂ(後のライブドア)の元取締役。業界では知らない人はいないオープンソース・プログラマー。プログラム言語 Perl の開発にも携わる。様々なプログラム言語に精通しているだけではなく、テクノロジーやサブカルチャー、社会、政治と見識も広い。また、ブログでの書評はあまりにも有名。著書多数。
    今回は実際のプログラミングを通した、実技を中心に講義を予定。仙台では次にいつお話を聞けるかわかりません!

  5. この講義は2012年12月7日に発生した地震の影響により中止となりました

    2013年1月12日(土)12:50~17:40

    学生と参加者によるプレゼンテーション

    この講義では、宮城大学大学院生と、学生、一般参加の希望者の方が自由にプレゼンテーションしていただけます。

    《プログラム》

    • 宮城大学大学院生によるプレゼンテーション
    • 宮城大学学部生(希望者)によるプレゼンテーション
    • その他大学学生(希望者)によるプレゼンテーション
    • 一般参加者(希望者)によるプレゼンテーション

    《発表時間》

    1人20〜30分

    《テーマ》

    宮城大学大学院生
    人となり、取り組んでいること、今後どう活かしていきたいか(特別講義の各講義を参考に組み立ててみてください)
    宮城大学学部生、その他大学学生、一般参加者
    自由

    学生は一般の社会人に自分をアピールできる、また、一般参加者は自分の仕事や勤務先のことを学生に知ってもらういい機会だと思いますので、是非ご参加ください。

    《プレゼンテーションのお申し込み》

    プレゼンテーションの希望者は講義の申し込みとは別にプレゼンテーションのお申し込みが必要です

    プレゼンテーションのお申込みはこちら »

    • 定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきます。
    • 宮城大学の学部生は、申し込みの必要はありません。デザイン情報学科の須栗教授にプレゼンテーション希望の旨を伝えてください。履修登録している宮城大学大学院生の発表は必須になっています。

講義時間は270分となります。90分毎に10分間の休憩をはさみます。
予定されている講義内容は変更になる場合があります。

お申し込み
  • どなたでもお申し込みいただけます。もちろん参加料は無料です。
  • 1講義あたりの定員は100名となります。定員になった講義から申し込みを締め切らせていただきます。
  • 1講義ごと、または複数講義まとめてのお申し込みが可能です。
  • 宮城大学の学部生は、申し込みの必要はありません。デザイン情報学科の須栗教授に参加したい旨を伝えてください。宮城大学の大学院生は、事務教務システムから履修登録してください。

アクセス

宮城大学 大和キャンパス
〒981-3298 宮城県黒川郡大和町学苑1番地1
http://www.myu.ac.jp/

地図

大きな地図で見る

交通
  • 仙台市営地下鉄
    「仙台駅」から約15分、「泉中央駅」下車。バスに乗り換え
  • バス
    • 「泉中央駅」バスプール3番から、宮城交通バス 「泉パークタウン車庫」行きで約25分、宮城大学前下車
    • 「仙台駅」バスプール2番から,宮城交通バス「宮城大学」行き直通バスで約50分,宮城大学前下車
  • 自動車
    東北自動車道「泉I.C.」から、泉パークタウン、寺岡方面へ約15分で到着
キャンパス

本部棟 4F #0 401 会議室 #1, #2, #3, ## 401 講義室(教室が変更になる場合は本部棟入口に掲示します本部棟)

本部棟 4F 平面図

お申し込み
  • どなたでもお申し込みいただけます。もちろん参加料は無料です。
  • 1講義あたりの定員は100名となります。定員になった講義から申し込みを締め切らせていただきます。
  • 1講義ごと、または複数講義まとめてのお申し込みが可能です。
  • 宮城大学の学部生は、申し込みの必要はありません。デザイン情報学科の須栗教授に参加したい旨を伝えてください。宮城大学の大学院生は、事務教務システムから履修登録してください。

お問い合わせ

後藤 永吉
egopro.jp@gmail.com

講師の写真は、30days Album にて公開されている YAPC::Asia Tokyo 2012 の写真を使用しました。